記事検索

Android向け「ノートンモバイルセキュリティ」ダウンロード版も発売


 株式会社シマンテックは18日、Android OS向けセキュリティアプリ「ノートンモバイルセキュリティ」をバージョンアップし、新たにAndroid 2.3および3.0に対応した。また、通信対応キャリアは従来のNTTドコモとソフトバンクモバイルに加えて、イー・モバイルもサポートした。

 バージョンアップに伴い、フィッシングサイトへのアクセスを未然に防ぐ「Webプロテクション」機能も追加した。同機能はユーザーが訪問するサイトの安全性をシマンテックのデータベースに照合し、危険なサイトへのアクセスを遮断する。既存のユーザーは自動的に製品がアップデートされ、最新バージョンを利用できる。

 なお、「ノートンモバイルセキュリティ」は3月25日に国内大手家電量販店でパッケージ版が発売されたが、5月25日より「シマンテックストア」でダウンロード版の販売を開始する。価格はパッケージ版と同様で2980円。ライセンス期間は1年間。


関連情報


(増田 覚)

2011/5/18 13:04