記事検索
最新ニュース

NAVER、全キャリアのスマホ・携帯に対応したグループ会話サービス「LINE」


 ネイバージャパン株式会社は27日、スマートフォンおよび携帯電話の全機種・全キャリアに対応したグループコミュニケーションサービス「LINE(ライン)」を公開した。通信キャリアを問わず、スマートフォンおよび携帯電話のすべての機種において、1対1やグループで同時にチャット形式のコミュニケーションが行える。利用は無料。

 利用するにはまず電話番号を登録し、SMS経由で送られる認証番号を入力する必要がある。登録完了後は、スマートフォンもしくは携帯電話のアドレス帳を自動で読み込み、LINEを使っているユーザーが友だちリストに登録される。LINEを使っていないユーザーに対しては、メールを通じてLINEの招待メッセージを送信できる。

 友だち登録したユーザーとは、個別もしくはグループによる複数ユーザーでチャット形式の会話が可能。会話はテキストだけでなく、画像や位置情報も送信できる。メッセージ送信後は即座にプッシュ形式で相手に通知されるため、リアルタイムに会話を楽しめるという。

 iPhoneおよびAndroidのユーザーは、専用アプリをダウンロードすれば利用できる。これに対して携帯電話のユーザーは、iPhone/Android向けアプリを利用しているユーザーから招待メッセージを受信した上で、チャット専用URLにアクセスして利用することとなる。

 ネイバージャパンはLINEについて、「最もプライバシー性の高い電話番号を登録キーとすることにより、スマートフォン/携帯電話のアドレス帳に登録されている親しい友人や同僚・家族など、信頼性のある人とコミュニケーションすることが可能」としている。年内に100万ユーザー獲得を目指すという。


関連情報

(増田 覚)

2011/6/27 14:29