記事検索

「いいね!」が1万超の国内Facebookページは99件〜ネットマーケティング調査


 インターネットマーケティング事業を展開する株式会社ネットマーケティングは13日、国内のFacebookページについて独自調査した結果を発表した。6月末時点でファン数(「いいね!」数)が1万人を超えているFacebookページは99件で、1カ月で20件増加した。99件のうち、5万人以上が11件、10万人以上が12件あった。

ファン数が1万人を超える国内Facebookページの件数の推移(株式会社ネットマーケティング独自調査)

 ネットマーケティングによると、新商品のプロモーションに活用するなど、企業が運営するFacebookページがここ数カ月増加していることが背景にある。6月に新たにファン1万人を突破した20件のうち、7割が企業アカウントのFacebookページだった。

 また、6月にファン数が1万人を突破したFacebookページの特徴として、商品プロモーションと連動しているページや、Facebookと親和性の高いサービスを展開する企業のページが挙げられるという。

 例えば、日本クラフトフーズでは、ガムの新商品「ストライド」について、Facebookと連携した商品プロモーションを積極的に展開。Facebookページでしか見られないコンテンツなどを提供したことで、6月にファン数を大きく伸ばしたという。また、KDDIはスマートフォンの新モデルでFacebook連携を強化するなどして、Facebookページのファンを増やしたとしている。

 なお、ネットマーケティングが運営するサイト「Facebookなび」において、同社調査に基づく、ファン数によるFacebookページの総合/ジャンル別ランキングを掲載している。


関連情報


(永沢 茂)

2011/7/13 15:50