記事検索

角川、「週刊ファミ通」電子版を毎週金曜配信、紙と同内容で350円


 株式会社角川コンテンツゲートは、角川グループ直営の電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」において、新ストア「ゲーム館」を10月28日にオープンすると発表した。株式会社エンターブレイン発行のゲーム情報誌「週刊ファミ通」の電子版や、攻略本などのゲーム関連書籍を販売する。

「BOOK☆WALKER」の新ストア「ゲーム館」 「週刊ファミ通」2011年11月10日号

 週刊ファミ通の電子版は、各号350円(スペシャル号は別途価格を設定予定)。紙の本誌と同内容だが、DVDやシリアルコードクーポンなどの付録は収録されず、一部記事が掲載されない場合もあるとしている。

 電子版の配信開始は、10月28日の「2011年11月10日号」から。以降、紙の本誌が毎週木曜日に発売された後、毎週金曜日にその電子版を配信していくかたちだ。ゲーム館では各号の発売後3カ月間は電子版の販売を継続するため、後からバックナンバーの購入も可能。

 なお、BOOK☆WALKERは現在、iOS/Android向けの電子書籍ストア/ビューアーアプリを通じて電子書籍サービスを提供しているが、ゲーム館については当初、Android版のみとなる。iOS版は近日中に提供開始予定。


関連情報


(永沢 茂)

2011/10/27 13:52