記事検索

30GB無料ストレージ「Nドライブ」、複数PCでのファイル同期が可能に


 ネイバージャパン株式会社は10日、文書や画像、動画などのファイルを最大30GBまで保存・共有できる無料オンラインストレージサービス「Nドライブ」において、同期機能を追加した。利用するには「Nドライブエクスプローラー」のインストールが必要。

 NドライブとPC内の特定のフォルダーを同期することにより、ファイルをPCに保存した際、自動でNドライブにも保存できる。これにより、わざわざNドライブにアップロードをしなくても、NドライブとPC内の両フォルダーに、常に同じファイルが保存される。

 複数のPCで同期することも可能。例えば、会社と自宅のデスクトップPCと携帯用のノートPCのいずれからも必要なファイルを管理できる。同時にNドライブエクスプローラーにログインできるのは3台まで。

 同期管理については、NドライブとPC内のフォルダーを全自動で同期する「自動同期」と、任意で必要なときに両フォルダーを同期できる「手動同期」を選べる。

 対応環境はWindows 7/Vista/XP。Mac OSにも近日中に対応する予定。

ファイル同期機能のイメージ

関連情報


(増田 覚)

2011/11/10 13:16