記事検索

Gmailのオフラインアプリが改良、最大1か月分のメール読み込みに対応


Gmailオフラインアプリの画面

 米Googleは12日、Gmailのオフラインアプリを改良したと発表した。アプリはChrome Web Storeから無料でダウンロードでき、すべての機能を利用するには最新版のGoogle Chromeが必要となる。

 Gmailオフラインアプリは、飛行機で移動中などネット接続できない場所でも、オフラインでGmailを利用できるようにするアプリ。今回のバージョンアップでは、あらかじめ同期しておけるメールの分量を1週間、2週間、1カ月の中から選択できるようになった。前バージョンではこの選択ができなかった。

 また、全ての添付ファイルも同時に同期できるようになったほか、設定したキーボードショートカットも読み込める。そのため、オフライン状態でもオンラインとほぼ同じ操作環境を利用できることになる。さらに、同期の速度が高速化されたほか、いくつかのバグも修復されたとしている。


関連情報

(青木 大我 taiga@scientist.com)

2012/1/13 11:43