記事検索

女性の写真保存方法、「SNSに投稿」が17%


 株式会社オールアバウトは21日、女性のカメラ利用状況に関する調査結果を発表した。調査は1月24日から2月20日までネット経由で実施し、「暮らしのAll About」および試供品モニターサイト「サンプル百貨店」の女性ユーザー4497人から有効回答を集めた。

 調査によれば、写真を「月に1回以上」撮影しているという人は全体の72%。最もよく撮る被写体は、1位「子ども・家族」、2位「旅先の風景」、3位「レストラン・グルメ・手料理」だった。

 撮影した写真をどのように保存しているかを尋ねたところ、「メモリーカード・CD類に保存」が34%で最も多く、次いで「特に何もしない」が30%、「SNS(Twitter、Facebook、口コミサイト)・ブログに投稿する」が17%と続いた。

 また、SNSやブログに写真を投稿している人に対して、普段どのような被写体を撮影しているかを聞いたところ、「レストラン・グルメ・手料理」が44.0%で最も多かった。


関連情報

(増田 覚)

2012/3/22 06:00