記事検索

アフィリエイターの2割が月間収入0円、一方で100万円以上が2%


 NPO法人のアフィリエイトマーケティング協会は26日、「アフィリエイトに関する意識調査2012」の結果を発表した。

 アフィリエイトマーケティング協会には、リンクシェア・ジャパン株式会社、株式会社ファンコミュニケーションズ、バリューコマース株式会社などが法人正会員として参加しているほか、アフィリエイターの個人会員も登録している。2005年より、アフィリエイトに関する意識調査を実施。今回は、会員企業のアフィリエイトASPを利用する個人・法人のアフィリエイターを対象に1月23日から2月6日までアンケートを行った。サンプルは3388件。

 1カ月のアフィリエイト収入は、0円が20%、1000円未満が32%、1000円以上1万円未満が23%、1万円以上10万円未満が14%、10万円以上100万円未満が9%、100万円以上が2%だった。

 満足度の高いアフィリエイトASPの上位は、1位「A8ネット」、2位「リンクシェア」、3位「アクセストレード」、4位「楽天アフィリエイト」、5位「Amazonアソシエイト」の順。アフィリエイト収入別で見ると、リンクシェア、楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイトは、収入が低い層からの支持が多いという。

 このほか、スマートフォン対応のアフィリエイトサイトを持っているとしたアフィリエイターは19%だった。


関連情報

(永沢 茂)

2012/3/28 13:30