記事検索

Mozilla、HTML5で構築したMMORPG「BrowserQuest」を公開


 Mozillaは27日、HTML5を利用したゲームのデモとして、ブラウザー上でプレイできるMMORPG(多人数同時参加型オンラインRPG)「BrowserQuest」を公開した。

 「BrowserQuest」は、フランスのLittle WorkshopとMozillaが共同で開発した、他のプレイヤーとチャットをしながらプレイできる、ブラウザー上で動作するMMORPG。Firefox、Google Chrome、Safari(iOS版を含む)などのHTML5をサポートするブラウザーで動作する。

 ゲームには、HTML5 Canvasや、JavaScriptで並列処理を行う「Web workers」、デバイスに合わせた表示を行う「CSS3 Media Queries」などのウェブ技術を採用。また、リアルタイムのマルチプレイヤーゲームを実現するために、ブラウザーとサーバー間での双方向通信を可能にする「WebSocket」技術を用いている。


関連情報

(三柳 英樹)

2012/3/28 19:33