記事検索

カード決済大手Global Payments、不正アクセスで150万件のカード番号漏えい


 クレジットカード決済処理会社大手の米Global Paymentsは1日、同社のカード決済システムに不正アクセスがあり、最大150万件のカード情報が漏えいした可能性があると発表した。

 漏えいした可能性があるのは、北米のクレジットカード番号で、カード所有者の氏名や住所、社会保障番号は漏えいしていないとしている。

 Global Paymentsでは、所有者への影響を最小限にするため、第三者企業や監査機関、法執行機関と協力して取り組みにあたっており、問題は解決に向かっているとしている。


関連情報

(三柳 英樹)

2012/4/2 12:44