記事検索

「Yahoo!ブックストア」がHTML5ブラウザービューアー追加、EPUB3対応も


 ヤフー株式会社は2日、EPUBを採用した電子書籍サービス「Yahoo!ブックストア」において、HTML5対応ウェブブラウザーをベースとしたビューアーシステムを追加したと発表した。これにより、デバイスやOSを問わずに電子書籍を横断的に利用できる環境を提供できるとしている。また、EPUB 3も対応し、小説などのテキストデータの縦書き表示が可能になったという。

 ユーザーは、iPhone/iPad、Android、PCなどの各種デバイスにおいて、ウェブブラウザーの標準環境だけで電子書籍を楽しめるという。ストリーミング方式のため、オンラインで利用する必要があるが、スマートフォンなどデバイスの容量も気にする必要がないとしている。また、電子書籍専用端末でも、ブラウザー環境が合致すれば利用できるとしている。

 あわせてYahoo!ブックストアでは、購入した商品をクラウド書庫として整理・管理できる「私の本棚」機能を追加した。

 ブラウザービューアーのコアエンジンには、株式会社ボイジャーの「BinB」のライブラリを導入。今後も連携を強化し、「.book」フォーマットなどからのスピーディなEPUB3変換環境を整える予定。

 なお、従来から提供しているアプリ形式のビューアーについてもこれまで通り使用可能で、長時間オフラインで利用する場合や、購入したファイルを保存したい場合など、ビューアーを使い分けられる。


関連情報


(永沢 茂)

2012/7/2 17:12