記事検索

三才ブックス、昨年末発売のDVD複製ソフト付き書籍回収、他は違反の指摘なし


 DVDのコピー防止機能を無効化するソフトを収録した書籍を販売したとして、株式会社三才ブックスの取締役ら4人が不正競争防止法違反の疑いで逮捕された問題で、塩見正孝代表取締役が19日付けで謝罪と報告を行った。

 取締役ら4人の社員が逮捕されたことについて、「このような事態を招いたことを真摯に受け止めている。捜査機関の捜査に全面的に協力をするとともに、弁護士と協議の上、速やかに事態の収拾を図る」とコメントしている。

 三才ブックスでは現在、問題となった書籍「ものすごくわかりやすいDVDコピー2012」(2011年12月13日発売)を市場から回収中という。なお、当該書籍以外には捜査機関から法令違反との指摘を受けている同社の出版物はないとしている。


関連情報


(増田 覚)

2012/7/23 14:15