記事検索

近代科学社、Amazon.co.jpで定番理工学書のプリントオンデマンド販売開始


 株式会社近代科学社は12日、「Amazon.co.jp」において書籍のプリントオンデマンド販売を開始したと発表した。1959年の創立以来、大学向け教科書を中心に理工学専門の出版事業を展開してきた同社が、歴史的名著や定番書籍の中から現在も読者から要望の高い105タイトルを厳選したという。

 販売タイトルは、大関信雄・大関清太共著「現代数学ゼミナールシリーズ『不等式への招待』」(1545円)、一松信著「微分積分入門 第4課」(2415円)、中川圭介著「コンピュータサイエンス大学講座『計算機の論理設計』」(2940円)、日本応用数理学会編「離散構造とアルゴリズム I〜VII」(2650〜3150円)など。注文がある都度、印刷・製本して出荷するため、在庫切れがなく、これまで提供が難しかった希少本も販売できるようになったとしている。

実際のプリントオンデマンド書籍の例




関連情報


(永沢 茂)

2012/9/12 12:49