記事検索

Amazonが日本でもAndroidアプリストア開始、日替わりでアプリ無料化も


 Amazon.co.jpは28日、Androidアプリを販売・配信する「Amazon Android アプリストア」をオープンした。同様のストアは欧米ではすでに「Amazon Appstore」が展開されており、このたび日本でも開始することとなった。

 おすすめ商品機能やカスタマーレビュー、1-Click 決済など、Amazon.co.jpのショッピング機能を用意しており、好みのアプリを見つけて購入・ダウンロードできる。アプリはすべてAmazon.co.jpが事前に審査したものを配信している。

 また、有料アプリを無料でダウンロードできる「本日限定無料アプリ」を日替わりで用意。28日は日常英会話学習アプリ「ドコモゼミ 英会話 なるほどフレーズ 100 by ドコモ×アルク」(通常価格1200円)、29日は「ズーキーパーDX」(同85円)を提供する。

 開発者向けには、アプリ内課金や定期購読課金の機能を用意。ゲームアプリ向けには、達成項目やスコアを競うリーダーボード、マルチデバイスでゲームのプレイ内容を同期するAPIも提供されている。


関連情報


(増田 覚)

2012/11/28 19:56