ニュース

マイクロソフト、ブラウザーの互換性検証サイト「modern.IE」日本語版を公開

 日本マイクロソフト株式会社は3日、ウェブページの互換性の問題などを確認できるウェブ開発者向けサイト「modern.IE」の日本語版を公開した。

modern.IE

 modern.IEは、ウェブページの互換性をオンラインで確認できる検証ウィザードや、検証作業のための仮想環境の提供、最新のウェブ標準を用いつつ古いブラウザーでも動作するページを構築するためのテクニックなどを紹介するサイト。

 検証ウィザードでは、確認したいURLを入力すると、以前のバージョンのInternet Explorer(IE)に対応するために発生する問題や、クロスブラウザーに対応する上での問題などをチェック。過去のjQueryを使っていることに起因する問題や、ベンダープリフィックスなど、互換性に関する問題点とアドバイスや、Windows 8の新機能に対応させるためのアドバイスなどを紹介する。

 検証環境については、ブラウザーテスト用の製品を提供しているBrowserStackとの提携により、IEを含めた各種ブラウザーでの表示をオンラインで確認できるクラウドベースのサービスを、3カ月間無料で利用できる使用権を提供。また、Hyper-VやVirtual PC、Virtual Box、VMWareで使用できる、IE 6〜10の仮想環境も提供する。

(三柳 英樹)