ニュース

ドレミ楽譜出版社、模範演奏動画をネット配信、ギター/ピアノ楽譜集と連携

 株式会社ドレミ楽譜出版社は、ネット動画とも連携した楽譜集「音の輪」シリーズを、全国の楽器店などで12月22日より販売する。第1弾は、30〜40代が影響を受けたJ-POPの名曲を集めた「休日午後の風景に流れるギター・ソロ」と「休日午後の風景に流れるピアノ・ソロ」の2冊で、各1575円。

 楽譜集の掲載楽曲を実際に演奏している模範演奏の動画(4〜5曲程度)を、「音の輪」シリーズの公式サイトで配信する。指の動きやフォームを見ながら、分かりやすく練習できるとしている。また、模範演奏の音源もiTunes Storeで販売する。

 「多様化する楽器演奏の練習や楽しみ方を、楽譜・音源・映像の3つの輪のように密接に分かりやすくリンクさせた新たな複合型楽譜曲集」だとしている。

 ドレミ楽譜出版社ではこれまで、模範演奏音源のCD付楽譜集を2500円程度で販売してきたが、「1曲だけ音源が欲しい」「模範演奏CDだけで欲しい」といった声も寄せられていたとことから、楽譜と音源を別々に販売するスタイルを発案したという。

 なお、音源のみの購入も可能だ。iTunes Store、Amazon MP3などで、それぞれ20曲入りのアルバムを750円で販売中。ギターソロ/ピアノソロのインストゥルメンタルアルバムとしても楽しめるとしている。

(永沢 茂)