ニュース

iPad画面に線を引けるペン&定規「Adobe Ink & Slide」、2万2800円で国内販売

 アドビシステムズ株式会社は7日、「Adobe Creative Cloud」と連携するスタイラスペンと定規「Adobe Ink & Slide」を日本市場でも販売すると発表した。希望小売価格は2万2800円(税込)で、発売日は10月17日。Amazon.co.jp、ビックカメラ、ヨドバシカメラなどの量販店で取り扱いを予定しており、一部ECサイトでは7日から予約受付を開始する。

 Adobe Inkは筆圧感知機能を備えたアルミボディのスタイラスペンで、側面にボタンがあり、メニューなどを呼び出すことができる。定規のAdobe Slideは、iPadの上に置いて手で押さえると画面にガイド線が表示され、ペンや指で簡単に直線が引ける仕組み。

 これらはアドビ初のハードウェア製品として今年6月に発表され、米国で出荷されていた。今回、Adobe InkとAdobe Slideに対応するスケッチ用iPadアプリおよび精密描画・製図用iPadアプリがそれぞれ「Adobe Photoshop Sketch」「Adobe Illustrator Line」としてアップデートされ、デスクトップアプリとの連携強化などが行われたという。

 国内発売を前にアドビシステムズでは10月10日〜12日、Adobe Ink & Slideの体験イベントを開催する。会場は東京・代官山のT-SITE GARDEN GALLERYで、入場は無料。

(永沢 茂)