ニュース

シャープがいよいよ本腰、X1 turboなど「電子書籍で復刻!レトロ家電カタログ」

MZに加え、AXシリーズやTFT液晶モニターなどもアーカイブ

 シャープ株式会社は30日、電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」で提供している復刻カタログページをリニューアルしたと発表した。

 これまでは同社では、MZ、X68000、Zaurusの各シリーズや、電卓・ポケコンの復刻カタログなどを、実験的コーナー「GALAPAGOS Labs」のいち特集コンテンツとして提供していたが、好評だったことからメジャーデビューさせることにしたという。「電子書籍で復刻!レトロ家電カタログ」コーナーとして、50冊以上の復刻カタログを提供する。

 「昭和の昔なつかしの家電、歴史に名を残したマイコン・パソコン、そんなレトロ家電のカタログや冊子が当時のまま高精細な電子書籍で復刻しました! カタログの他にも、セールスマニュアルやサービスマニュアルなど、様々な歴史的情報の保存と共有を目指しアーカイブ化していきます。」

 X1 turboやMZシリーズなどに加えて、パーソナルワークステーションAXシリーズ、ディスプレイ、TFT液晶モニターなどもラインナップ。20冊以上の復刻カタログを新規で提供するとともに、カテゴリーごとに探せるようにした。

【追記 2015/4/2 13:45】
 シャープは4月1日、レトロ家電カタログの新コンテンツを追加した。同コーナーの「イベント情報」のタブで公開している。

 最近は電子書籍コンテンツであってもウェブブラウザーからも閲覧できるようにするのがトレンドになってきており、シャープのGALAPAGOS STOREでも「ブラウザビューア」対応のコンテンツを用意している。しかし今回の新コンテンツは、非対応。同社によれば業界初であり、分かる人には分かるとしている。

 シャープはまた、5月4日に東京・秋葉原で開催されるイベント「マイコン・インフィニット☆PRO-68K」に会社として出展することも明らかにした。

4月1日に公開された新コンテンツ

(永沢 茂)