ニュース

「MZ-2500」「MZ-40K」も〜シャープの懐かしカタログ、ブラウザーで閲覧可能に

 シャープ株式会社は、電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」で配信している同社製品の懐かしのカタログを「ブラウザビューア」での閲覧に対応させた。あわせて「MZシリーズ」の製品カタログの配信を開始した。

 GALAPAGOS STOREでは、シャープが昔販売していた電子機器の当時のカタログを電子化して配布する活動を行っている。これまでに、パソコン「X68000」シリーズやモバイル端末「ザウルス」シリーズのカタログ、パソコン「MZ-80シリーズ」付属のBASIC解説書、電卓の総合カタログなどを無料で提供している。

「ブラウザビューア」での表示例(「X68000 XVI」のカタログ)

 今回、これらの電子化カタログが「ブラウザビューア」に対応。GALAPAGOS STOREへの会員登録やアプリ不要で手軽に閲覧できるようになった。ウェブブラウザーで「シャープ製品カタログ復刻版」のページにアクセスし、見たいカタログをクリック(タップ)するだけで内容が表示される。なお、Android/iOS、Windows向けアプリを利用すれば、さらに高解像度で閲覧可能だとしている。

 MZシリーズのカタログで追加されたのは3点。パソコン「MZ-2500」(スーパーMZ)、ファクシミリ付きイメージスキャナープリンター「MZ-1V01」、そしてMZシリーズの始まりだというキット「マイコン博士MZ-40K」(1978年5月発売)がある。

1978年5月発売「マイコン博士MZ-40K」のカタログ

(永沢 茂)