ニュース

Hulu、国内100万ユーザー突破――Netflixと切磋琢磨して市場盛り上げたい

4月からPS4対応、フジのノイタミナ作品も配信へ

 HJホールディングス合同会社は30日、同社が国内向けに運営する動画配信サービス「Hulu」のユーザー数を初めて明らかにした。3月23日に100万人を突破したという。また、Hulu対応デバイスとして、4月1日よりソニーの「PlayStation 4」が追加される。

HJホールディングスヴァイスチェアマンの船越雅史氏

 Huluは、2011年9月に日本でサービスを開始。2014年4月に、日本テレビ放送網株式会社に買収された。

 日本テレビによる買収までの会員数は61万人で、そこから約1年で100万人突破となった。累計再生時間は3億6000万時間に上るという。HJホールディングスヴァイスチェアマンの船越雅史氏は、会員数の増加スピードは買収後に多少アップしたとしている。今後の目標については、まだ発表できる段階ではないと明言を避けつつ、マーケットスケールが小さいので引き続き会員数増に取り組むとしている。

 Huluでは、100万人突破を記念したキャンペーン「フールー、オン」を1年を通して展開。「皆様の心をスイッチオンして、楽しみをプラスオンして、未来をアドオンする、さまざまな“ワクワク”を用意したい」としており、キャンペーンの詳細は、4月中に第1弾を発表する。

「Netflix」とは「お互いに切磋琢磨してVOD市場を盛り上げたい」

 HJホールディングスが30日に都内で開催した発表会では、今秋上陸予定の「Netflix」に関する質問が記者団から相次いだ。

 船越氏は、Netflixの上陸について「十分に関心があるが、VOD市場はまだ始まったばかりで成長途上。お互いに切磋琢磨する中で、VOD事業のマーケットスケールを拡大することができたらというのが第1印象」と述べ、まずは市場の形成が最優先とした。また、「Netflixがどのようにサービスを展開するか分からないが、我々としてHuluをユーザーに愛されるサービスに育てていく」と、サービスの改善・拡充に集中していくスタンスを示した。

 各テレビ局による無料見逃し配信について「現在提供している1週間程度の配信と異なり、Huluでは1クール11〜12話あるドラマなどを一気見できるメリットがあり、サービスの色として多少違うのでは」と説明。サービスとして棲み分けできるとしたが、今後、見逃し配信のサービス内容が変更された場合は対応策を検討するとしている。

4月よりノイタミナ作品を配信開始、オリジナルコンテンツの制作も

 Huluでは、これまで海外ドラマを中心にコンテンツを拡充してきたが、昨年4月以降、ガンダムや仮面ライダーシリーズといった、アニメ・特撮作品などのラインナップを拡充。その結果、これまでのHuluユーザーより若い層が入ってきたほか、海外ドラマ視聴者がアニメ作品を視聴する傾向も見られ、きちんとしたアニメ作品であれば視聴者の幅が広がると感じたという。

 さらに今年4月からは、フジテレビのノイタミナ枠のアニメ作品を配信開始する。テレビ朝日でも、Huluへのコンテンツ提供を行う。また、ユーザーに多くのファンがいる海外ドラマについても、引き続き拡充していく。船越氏は、日本のネットビジネスの中では、ドラマとアニメは双璧とするぐらい、ユーザーはアニメ視聴にVODを利用すると指摘。ノイタミナ作品提供の話があった際は「狂喜乱舞した」という。

 また、2015年にはHuluオリジナル作品も展開予定。Hulu内部にコンテンツ制作部を構え、まず4月にドラマ作品を発表するとしており、その後、アニメ作品を含むさまざまなジャンルの作品を配信していく。オリジナル作品は年間で数本程度としている。

PlayStation 4ならではのキビキビした操作感

 現在、Huluに対応したデバイスは、PCを除いて1億台となっており、スマートデバイス以外にも「PlayStation Vita」や「PlayStation 3」などのゲーム機にも対応している。

 4月より対応するPlayStation 4での再生には、専用アプリを「PlayStation Store」経由でダウンロードする。ユーザーの操作性を重視し、アプリのUIは、PlayStation 3と同じだという。PlayStation 3との機能差も無いが、CPUなど性能面が向上しているため、スクロールなど引っかかりもなく全体的にキビキビ感が出ているとのこと。HD(720p)画質での動画視聴が可能だ。

 UIは、映画やテレビ番組を「新着順」「人気順」「ジャンル」「地域」「スタジオ」などでソートしたり、検索バーで直接作品名を入力して検索することもできる。なお、PlayStation 4から新規でHuluに登録したユーザーは、通常2週間のトライアル期間が1カ月に延長される。

これまでPlayStation 3で提供してきたUIと全く同じ操作性だという

(山川 晶之)