ニュース

Google Chrome、Windows XP/VistaとMac OS X 10.6〜10.8のサポートを2016年4月に終了

 米Googleは10日、ウェブブラウザー「Google Chrome」において、Windows XP/VistaおよびMac OS X 10.6〜10.8のサポートを、2016年4月に終了すると発表した。

 Windows XPは、2014年4月にMicrosoftによるサポートが終了しているが、Google Chromeでは依然としてサポート対象OSとなってきた。しかし、Googleでは、Windows XPのようにサポートされていないOSから、サポートされているセキュアなOSにアップデートすることを強くユーザーに推奨するとして、Google Chromeにおいて古いOSのサポートを終了することを発表した。

 2016年4月にサポート終了となるのは、Windows XP/VistaおよびMac OS X 10.6〜10.8。2016年4月以降、これらのOSでもGoogle Chromeは動作するが、アップデートやセキュリティ修正は受けられなくなるという。

 Googleでは、これらのOSについては「既にMicrosoftやAppleから積極的なサポートが提供されてない」ため、サポートを終了すると説明している。なお、Windows Vistaについては、Microsoftによるサポート終了は2017年4月の予定。Mac OS Xについては、Appleから明確なサポート期限は示されていない。

(三柳 英樹)