ニュース

Amazon.co.jp、1時間以内に届ける「Prime Now」、プライム会員向けに都内の一部で開始

「Prime Now」の専用バッグ

 アマゾンジャパン株式会社(Amazon.co.jp)は19日、年額3900円(税込)の「Amazonプライム」の会員向け新サービスとして、注文から1時間以内に配送してもらうことも可能な「Prime Now」を開始した。

 2種類の配送方式があり、配送料金は、「1時間以内配送」が890円(税込)、「2時間便」が無料。1時間以内配送は、6時〜23時59分の注文に対して、6時〜25時の範囲で配送時間を指定できる。2時間便は、注文は24時間対応、配送時間は6時〜24時の範囲で2時間単位で指定できる。

 対応する商品は約1万8000点。食品類、水、ジュース、お酒、洗剤、シャンプー、ベビー用品、おむつ、ペット用品、本、おもちゃ、ゲーム関連用品、スポーツ用品、プリンター、PC周辺機器、コピー用紙、文房具、家電、クリスマス用品、ギフト商品などをラインナップしている。

 注文は、代金が1回あたり2500円(税込)以上で、商品1個からでも利用可能。

 東京都世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区(一部を除く)より提供を開始し、順次、対象エリアを拡大していく予定。

 なお、注文はスマートフォンの「Prime Now」専用アプリから受け付けるかたちとなっている。アプリで郵便番号を入力し、配送エリアであることを確認した上で、サインインして商品を検索・注文可能。 配送時には、GPS機能を使って配送状況を地図上で確認できるという。

「Prime Now」の配達用バイク
「Prime Now」の配達用車両

(永沢 茂)