ニュース

学研まんが「サイバーセキュリティのひみつ」電子書籍版を無償公開

 学習マンガ「サイバーセキュリティのひみつ」の電子書籍版が公開された。「電子書籍ストア 学研BookByond」で無償ダウンロード提供している。また、ウェブサイト「学研キッズネット」の「まんがひみつ文庫」にも収録されており、ウェブブラウザー上で閲覧できる。

 サイバーセキュリティの知識をマンガで学べるようにした書籍で、謎の館に閉じ込められたクラスメートら3人が謎のおばあさん「サイ婆」に脅威を疑似体験させられるというストーリー仕立て。小学4〜6年生を主な対象としているが、大人の入門用としても使えるとしている。

「サイバーセキュリティのひみつ」紹介ページ(IPA)

 同書は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)や内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)などが協力し、株式会社学研プラスが「学研まんがでよくわかるシリーズ」の1冊として発行したもの。紙の書籍版(非売品)は、1月末より全国の小学校や公立図書館に納本されている。

「サイバーセキュリティのひみつ」目次

プロローグ インターネットは便利

第1章 インターネットにひそむ危険

  • IDって何?
  • パスワードって何?

第2章 情報は、今も昔も大事なもの

  • バレやすいパスワードで起こる犯罪

第3章 パソコンに侵入するってどういうこと?

  • 不正アクセス
  • フィッシング詐欺
  • ネットバンキングと不正送金
  • コンピュータウイルス

第4章 情報はガードできる

  • ウイルス対策ソフト

第5章 国や会社も危ない

  • ハッカー集団によるサイバー攻撃

第6章 サイバーセキュリティは、大事な仕事

  • 日本を守る組織のいろいろ
  • 若い人材を育成セキュリティ・キャンプ
  • 気をつけようネット上のいじめ

エピローグ

(永沢 茂)