記事検索
バックナンバー
【2016年】
【2015年】
【2014年】
【2013年】
【2012年】
【2011年】
【2010年】
【2009年】
【2008年】
【2007年】

やじうまWatch

噂あり、未確認情報ありのやじうまWatch。
リンク先の記事などがすでに消失していることもありますが、あらかじめご了承ください。

他社の期限切れクーポンを使ったはなまるうどんのキャンペーン、ネットで絶賛の嵐 ほか

【2012/3/27】

他社の期限切れクーポンを使ったはなまるうどんのキャンペーン、ネットで絶賛の嵐

 昨日、ネットの話題を席巻していたのが、はなまるうどんの「期限切れクーポン 大復活祭キャンペーン」。国内のあらゆる企業・団体の期限切れクーポンを持参することにより、税込300円以上を注文した場合50円を割り引くという、これまでになかったキャンペーンだ。なにより興味深いのがネット上での反応で、従来であれば利用者目線でキャンペーンのお得さの度合いが語られるのがほとんどのところ、今回に限ってはキャンペーンのシステムを評価するコメントが大多数を占めていること。「この発想面白い。驚いたわ」「企画者頭いいな、こういう発想できる人は独立しても上手くいきそう」「話題を起こせるし、クーポンの制作費や折り込みチラシに撒く印刷代も無い。コスト面でも優秀」と絶賛の嵐だ。「なにもかもやりつくされたと思っていると、たまにコロンブスの卵が出てくるなあ」というコメントがすべてを物語っていると言える。キャンペーンは4月2日からということで、しばらく注目を集めることになりそうだ。

◇はなまるうどん、「他社の期限切れ割引券で50円値引き」キャンペーンを実施! どの会社でもOK(暇人\(^o^)/速報)
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51705969.html
◇はなまるうどん
http://www.hanamaruudon.com/

(tks24)

お堅いが役に立つ、セコムの公式Twitterアカウントがひそかな人気

 企業のTwitter公式アカウントの位置づけはさまざまだ。自社ホームページの更新情報をつぶやくだけの場合もあれば、ユーザーからの質問の窓口となっているアカウント、さらにはその企業とはなんら関係ないツイートばかりでありながら多数のファンを抱えているアカウントもあり、企業の個性がモロに反映されるといっていい。先日「謝ってばかり」と一部で注目を集めた西濃運輸のTwitterアカウントも、ある意味で個性と言えるだろう。いまネット上で「役に立つ」との評価でフォロワーが増えつつあるのが、セキュリティサービスで知られるセコムの公式Twitterアカウント。知っておくと役立つセキュリティの知識を定期的にツイートしており、まとめサイトまで作られている。ネットでも「これはいい」「あれこれためになるかも」「企業アカウントの見本のようなTwitterアカウント」と評判だ。かなり堅い語り口調ではあるものの、プレゼント企画などで身近さを演出しているのも人気の秘訣と言えそうだ。新年度は防犯意識を高める絶好の機会ということもあり、気になる人はチェックしてみるとよいだろう。

◇セコム (secom_jp)(Twitter)
https://twitter.com/#!/secom_jp
◇セコム(.@SECOM_jp)のアカウントが超便利。一人暮らし、女性の為の防犯対策まとめ(Togetter)
http://togetter.com/li/278754
◇西濃運輸のtwitterが誠意ある対応だけど使い方を間違えてるし何よりも非効率だと話題に (市況かぶ全力2階建)
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65650800.html

(tks24)