ニュース

「NHKニュース・防災」アプリ、地震・津波・気象警報の地図表示に対応

iPad用インターフェースも刷新

 日本放送協会(NHK)は15日、NHKのニュースや防災の情報を提供する無料のAndroid/iOSアプリ「NHKニュース・防災」の新バージョン「2.0」を公開した。

 NHKニュース・防災アプリでは、最新ニュースに加え、現在地や設定地域の天気予報や雨雲データマップ、避難情報を閲覧できる。災害情報はプッシュ通知でも配信される。

 新バージョンでは、マップ機能などを拡充。従来の雨雲データに加え、地震・津波・気象警報・注意報・土砂災害警戒情報・竜巻注意情報、土砂災害危険度の各情報を地図上で確認可能になった。

 さらに、登録地域での熱中症情報のプッシュ通知と、記録的短時間大雨情報の閲覧に対応した。

 また、iPad閲覧時のデザインが最適化されたほか、全体的なデザインも改善されている。