記事検索

自分史と歴史上の人物の生涯を見比べられる年表作成SNS「Histy」

有料サービスを7月から開始


 Webサービスの企画・制作などを行う株式会社スマイルメディアは16日、年表作成SNS「Histy(ヒスティ)」の有料サービス(プレミアムサービス)を7月1日から開始すると発表した。

 プレミアムサービスは、個人向けと法人向けを用意。料金は個人向けが月額525円で、クレジットカード決済に対応する。法人向けは初期費用が5万2500円で、年間維持費用が5万2500円。2009年内は初期費用が無料になるキャンペーンを実施する。

歴史上の人物などの年表を運営側で「共通史」として用意

Histyの年表操作画面

 「Histy」は、自分史などの年表作成機能を持ったSNS。2008年12月25日にクローズドベータ版を公開し、2009年1月21日に正式サービスを開始した。無料版はユーザー登録のみで利用できる。現在のユーザー数は数百名という。

 年表機能としては、ユーザーが書き込む「自分史」、Histy運営事務局が用意した「共通史」、ユーザーが作成したコミュニティのメンバー間で共有できる「コミュニティ史」を用意。16日現在の年表数は、自分史が1233件、共通史が67件、コミュニティ史が124件ある。

 自分史は、無料版で1ユーザー5件まで作成できる。記事エントリーページで、年月日やタイトル、本文などを入力して投稿すると、年表上に表示。年表はFlashベースでマウス操作により拡大や画面移動が可能。年表上からは、タイトルをクリックすることで、記事ページへ移動する。記事には、写真やYouTube動画の貼り付けが可能。公開範囲の設定もできる。

 SNSとしては、「プロフィール」や「あしあと」をはじめ、他のユーザーの「マイフレンド」登録機能、ユーザー間での「メッセージ」送受信機能、画像を投稿・公開できる「アルバム」機能、「コミュニティ」作成機能、ユーザーやコミュニティなどの「お気に入り」登録機能などを用意。SNSは、オープンソースのSNSエンジン「OpenPNE」を採用している。このほか、自分史のブログパーツを用意する。

ホーム画面 記事プレビュー 年表の検索機能

自分史を100件まで作成できるプレミアムサービス

 個人向けプレミアムサービスでは、自分史を100件まで作成できるほか、プリント機能やCSVファイルの入力・出力機能を用意する。また、メッセージ保存期間の無期限化(無料版は3カ月)、アルバム容量の無制限化(無料版は100MB)が適用される。さらに、書籍や映画のレビュー記事を書いた際は、Amazonアソシエイトも利用可能だ。

 法人向けプレミアムサービスでは、作成した自分史(社史など)をHistyの共通史に掲載できるほか、関連情報や自社のロゴなども入力可能。企業や団体の沿革ページに利用するだけでなく、製品やサービスの年代順カタログ、製品などの開発日誌、雑誌などのバックナンバー紹介として活用できるとしている。オプションで記事入力サービスも用意。こちらの価格は別途見積もりとなる。

ターゲットは自分史や歴史に興味のある中年層やシニア層

 スマイルメディアは同日、都内で記者発表会を行い、高橋誠代表取締役が「Histy」について説明した。サービスの企画背景については、「自分史ブームが来ているが、書籍化など自分で作ると費用がかかる。Histyを使えば無料登録で作れて、他の人に見てもらえる機会もある」と話した。

 また、「最近は、特定のジャンルや機能を強化した“特化型SNS”が盛り上がっている」とし、若年層を中心に利用されていると説明。「Histy」は、自分史や歴史に興味のある中年層やシニア層をターゲットにしているという。「インターフェイスなどは直感的に操作できるが、シニア層にはまだまだ難しいところがあるので、今後も改良していきたい」とした。

 特徴については、「タイムラインとSNSを融合しているところや、いろいろな年表を同一画面上に並べて比較して楽しめるところ」だとコメント。共通史では、歴史上の人物の年表も公開されているため、例えば、年表のスタートラインを自分史と同期し、並べて表示する機能を使えば、「自分が二十歳のとき、坂本龍馬は二十歳で何をしていたのだろう」といったように見比べられると紹介した。

 このほか、「Histy」のイメージガールとして、タレントの岡村麻純さんを起用。岡村さんが「Histy」の使い方を解説する動画をYouTubeで公開(Histyサイトでも視聴可能)している。岡村さんは「Histy」について、「理系が得意なのでデータをまとめる作業がとても楽しい」とコメント。これから「Histy」を活用していきたいとアピールした。またSNSでは、「坂本龍馬が好きで、ゆかりの地を旅したこともある。旅日記や好きな本の日記とかを書いていきたい」などと話した。

スマイルメディアの高橋誠代表取締役 Histyのポジショニング

今後1年間で無料会員数10万人、個人有料会員数1000人を目指す 将来の展開。高橋代表は「Histyを年表のWikipediaにしたい」と話す

岡村麻純さん。食生活アドバイザー2級、フードアナリスト、温泉ソムリエ、着付け3級など6つの資格を持つ“資格アイドル”




関連情報

(野津 誠)

2009/6/16 19:15

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.