記事検索

「ウイルスバスター2010」ベータ版公開、ユーザー評価を受け付け


 トレンドマイクロは22日、個人向けセキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター2010 (仮称)」の公開ベータテストを開始した。同社のベータプログラム配布ページで7月10日まで無償ダウンロードできる。対応OSは、Windows 7/Vista/XP。

 「ウイルスバスター2010 (仮称)」公開ベータテストは、正式版のリリースに向けて、実際にユーザーの評価を受け、品質向上を図るためのもの。ベータ版は8月15日まで利用可能。なお、ベータ版から製品版へのアップグレードには対応していない。

 「ウイルスバスター2010 (仮称)」では、マイクロソフトが10月に発売する次期OS「Windows 7」に対応するほか、「不正プログラムの侵入を事前に防ぐための最新テクノロジーを搭載している」という。トレンドマイクロ広報によれば、「新機能の具体的な内容などは現在公開していない」とのこと。製品版の発売は秋口を予定する。


関連情報

(野津 誠)

2009/6/22 12:33

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.