記事検索

Google Chromeに新テーマ、「初音ミク」や「けいおん!」も


「アーティストテーマ」のダウンロードページ
「アーティストテーマ」の一覧

 グーグルは6日、Webブラウザ「Google Chrome」の背景や外観のデザインをカスタマイズできる「アーティストテーマ」の提供を開始した。音声合成ソフト「初音ミク」やアニメ「けいおん!」のキャラクターのほか、著名なアーティストが作成したデザインをブラウザに組み込める。同社サイトから無料でダウンロードできる。

 世界12カ国で約100のテーマを公開しており、ユーザーは好きなテーマを適用できる。日本では「けいおん!」や「初音ミク」のほか、メディアアーティストの岩井俊雄氏とヤマハが共同制作した電子楽器「TENORI-ON」、セガのPS3/Xbox 360用ゲームソフト「BAYONETTA」など14のテーマを公開する。

 利用するには、「アーティストテーマ」の専用ページから気に入ったテーマを選択し、「このテーマを適用する」というボタンをクリックする。テーマを元に戻すには、「個人設定」の「デフォルトのテーマに戻す」を選択する。「アーティストテーマ」の専用ページは、Googleのトップページから誘導するほか、Google Chromeの「オプション」にある「個人設定」から「テーマを取得」をクリックすればアクセスできる。

 これまでもグーグルは、「ブラウザ体験をパーソナライズしてもらうために」(及川卓也エンジニアリングマネージャー)、同社が作成したテーマを公開していた。「アーティストテーマ」では、日本人のクリエイティブな才能を世界に紹介するとともに、「Google Chromeの特徴であるスピードとシンプルさに加えて、彩りを加えたい」としている。

「初音ミク」のテーマを適用した画面 「けいおん!」のテーマを適用した画面

関連情報

(増田 覚)

2009/10/6 16:17

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.