記事検索

BIGLOBE、Twitterの注目アカウントを紹介する「ついっぷるナビ」


ついっぷるナビ

 NECビッグローブ(BIGLOBE)は5日、Twitterで注目を集めるユーザーのアカウントなどを紹介するサイト「ついっぷるナビ」を開設した。合わせて、バンクーバー冬季五輪に関するTwitterの投稿コメントを分析した結果を公表した。

 「ついっぷるナビ」は、独自にピックアップした注目を集めているというTwitterユーザーのアカウントを定期的に紹介。ジャンル別にアカウントを紹介するコーナーも用意しており、当初はミュージシャンやタレント、政治家、エンジニア、サービス、ニュースといったジャンルのアカウントが確認できる。

 また、Twitter上の投稿コメントを分析して、話題を集めている言葉を15分更新で紹介する。加えて、「前向きな」「後ろ向きな」「どちらでもない」でコメントを分類して、グラフ化した「つぶやき投稿数」も掲載。このほか、Twitterを利用する際に便利なツールやサービスも紹介している。

 合わせて、口コミ分析サービス「感°Report(かんどれぽーと)」で、バンクーバー冬季五輪に関するTwitter上のコメントを分析した結果を公表。調査期間は1月21日から2月28日まで。

 調査結果によれば、選手に関する投稿コメントの第1位は「浅田真央」で、2位は「金妍児(キム・ヨナ)」、3位は「國母和宏」。また、競技別では1位が「女子フィギュア フリースケーティング」、2位が「フリースタイル 女子モーグル」、3位が「女子フィギュア ショートプログラム」だった。


関連情報


(村松 健至)

2010/3/5 15:25