記事検索

セキュアブレイン、無料ウイルス対策ソフトに振る舞い検知機能


 セキュアブレインは10日、既存のウイルス対策ソフトとの併用が可能なウイルス対策ソフト「gred AntiVirusアクセラレータ」の最新バージョン「1.0.26」を公開した。同社サイトから無料でダウンロードできる。対応OSはWindows 7/Vista/XP。

 「gred AntiVirusアクセラレータ」は、自ら検知した実行ファイルなどのウイルス情報に加えて、併用する他社のウイルス対策ソフトが検知したウイルス情報をクラウド上に用意した「免疫情報コミュニティ」に送信する。「免疫情報コミュニティ」では各社製品のウイルス情報を共有するため、最新のウイルスにも対応できるという。

 最新版では、未知のウイルスを検知するヒューリスティック型エンジン「ETHOS(エトス)」をクラウド上に追加。ETHOSは、ウイルスのような動きをする「振る舞い」を検知することが可能。これにより、「免疫情報コミュニティ」に情報が登録されていない新種ウイルスを検知できるとしている。


関連情報

(増田 覚)

2010/3/10 17:02