記事検索

再起動でPCを元の状態に、「HD革命」のシステム保護ソフト新製品


「HD革命/Win Protector Ver.3」パッケージ

 アーク情報システムは、システムドライブ保護ソフト「HD革命/Win Protector Ver.3」を4月9日に発売する。価格は通常版が9480円、ダウンロード版が6636円。Windows 7/Vista/XPに対応する。

 PCの誤操作やウイルスなどによる不具合が生じても、再起動するだけでPCを元の状態に戻せるユーティリティソフト。ハードディスクに対するすべての書き込みをハードディスクまたはメモリー上に作成した一時ファイルに記憶させることにより、保護開始から再起動までの間に保護対象ドライブに加えられた操作をすべて無効にできる。

 新機能としては、一時ファイルをメモリー上に設定できるようになった。メモリー上のデータは再起動によりすべて消去されるため、保護中に閲覧したデータの痕跡を完全に消去できるようになったという。また、保護対象ドライブについては、前バージョンまではシステムドライブのみが対象だったが、データドライブをはじめとする他のドライブも選べるようになった。

 アーク情報システムではこのほか、パーティション管理ソフト「HD革命/Partition EX Ver.1」を4月9日に発売する。価格は通常版が4980円、CD起動版が3970円、ダウンロード版が3486円。対応OSはWindows 7/Vista/XP。

 従来製品の「HD革命/Partition Lite」を刷新し、Windows 7に対応した。機能面では、MBR方式では扱えない2TB以上のハードディスクを管理できるGPT方式のディスクのパーティションを操作できるようになった。製品CDから起動が可能なCD起動版も発売する。


関連情報

(増田 覚)

2010/3/19 11:00