記事検索
最新ニュース

定額制で最大1Mbps、民間商船向け海洋ブロードバンド「OceanBB」


「OceanBB」サービスエリア図

 スカパーJSATは、民間商船向けにブロードバンドサービスを提供する「OceanBB(オーシャンビービー)」を4月1日に開始する。

 「OceanBB」は、スカパーJSATの通信衛星「JCSAT-1B」、インド洋海域を広範にカバーするKu帯衛星「JCSAT-85」を利用して、インド洋・アジア周辺海域でのインターネット接続を実現。また、米KVH社が太平洋、大西洋、カリブ海などの海域で提供する船舶向け衛星通信サービスとのローミングにより、世界の主要海域でサービスを利用できる。

 同サービスでは、通信衛星を介して、船舶に搭載した衛星通信システムと、スカパーJSATの横浜衛星管制センターにあるハブ設備を結んで、インターネットに接続。通信速度は、陸から船方向が最大1Mbps、船から陸方向が最大512kbps。

 船舶会社への提供料金は定額制で、詳細な料金体系は3月下旬に公表する。スカパーJSATでは、船舶運航の経済効率性と安全性の確保に加え、乗船客へのインターネット環境の提供も可能になるとしている。「OceanBB」の導入は、2010年3月に再就航予定の「Newにっぽん丸」のほか、「ふじ丸」で決定しているという。


サービス概要図

関連情報


(村松 健至)

2010/3/19 19:12