記事検索

Google、過去のつぶやきを検索できる機能「Replay it」


 米Googleは14日、米Twitterが公開した過去のつぶやきアーカイブを利用した新機能「Replay it」を発表した。Googleの英語版サイトにおいて、数日以内に全世界で利用できるようになるとしている。


過去のつぶやきを閲覧できる「Replay it」の表示例(Google公式ブログより画像転載)

 利用するには、Googleの検索結果ページの「Show options」を開き、「Updates」を選択する。現時点でこのページにはTwitterなどのリアルタイム検索結果が表示されている。

 「Replay it」公開後は、このページの最上部に、Twitterアーカイブのつぶやき量に基づく推移グラフが表示される。そこから表示させたい時期を選択すると、その時期のつぶやき内容を見ることが可能だ。

 なお、現時点では、さかのぼること2010年2月11日までのアーカイブしか利用できない。しかし近いうちに、世界最初のつぶやきがなされた2006年3月21日分までさかのぼれるようになると説明している。


関連情報


(青木 大我 taiga@scientist.com)

2010/4/15 13:41