記事検索

Yahoo!の官公庁オークション、2009年度の落札総額は33億円


 ヤフーは26日、オークションサービス「Yahoo!オークション」で実施している「官公庁オークション」について、2009年度の落札総額が33億1754万7028円になったと発表した。

 「官公庁オークション」は、インターネット公売や公有財産売却など、行政機関による行政手続の一部をインターネット上で実施するサービス。Yahoo!オークションでは、2004年度からインターネット公売、2006年度から公有財産売却オークションを実施し、2007年度からはインターネット公売において国税庁オークションも実施している。

 2009年度の官公庁オークションの落札総額は、地方自治体や一部事務組合などのインターネット公売が17億7464万22円(総物件数3万1216件)、国税庁のインターネット公売が3億1908万6440円(総物件数1037件)、公有財産売却オークションが12億2382万566円(総物件数2668件)。2009年11月に参加契約自治体数が921になり、全国の自治体数1842の過半数に達した。

 2009年度の官公庁オークションで最も高額な落札物件は、公有財産オークションにかけられた北海道札幌市中央区の宅地で、落札額は2億5354万円。以下、上位10位までを宅地または土地付き建物が占めている。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/4/27 12:06