記事検索

楽天、中国でのショッピングモール名称は「楽酷天」、Coolの意味込める


「楽酷天」のロゴ。「楽」は簡体字表記となる

 楽天株式会社は9日、Baiduとの合弁で展開する中国におけるインターネットショッピングモール事業のサービス名称を「楽酷天」に決定したと発表した。

 「酷」は、英語の「Cool」に由来するもので、「格好いい」という意味合いを含み、若者からも支持を集める言葉なのだという。日本語の「楽天」と同様、「楽酷天」も「らくてん」と読む。

 「楽酷天」は、今年後半のサービス開始に向けて準備中。同日、出店者向け申し込みページを開設し、営業活動を開始した。


関連情報


(永沢 茂)

2010/6/10 11:48