記事検索

マカフィー、Mac向けセキュリティソフトのダウンロード販売開始


コンソール画面

 マカフィー株式会社は22日、Mac OS X用のセキュリティソフト「マカフィー インターネットセキュリティMac版」のダウンロード販売を開始した。Mac OS X 10.5(Leopard)以降に対応する。ライセンス期間は1年間、価格は7500円。マカフィーのサイトから購入できる。

 WindowsおよびMacを標的とするウイルスやスパイウェア、トロイの木馬などの不正プログラムを検出・除去するほか、メールやインスタントメッセンジャーを通じて受信するファイルをスキャンしたり、フィッシングサイトを検出する機能などを搭載する。

 また、ブラウザーのプラグイン「サイトアドバイザ」により、GoogleやYahoo!など22の検索エンジンの検索結果に出てくるサイトの安全度を評価し、危険なサイトをユーザーがクリックするとブロックする。ユーザーが訪問するサイトを分析し、不正プログラムに感染する可能性があるサイトがあれば警告する機能も備える。

 なお、サイトアドバイザは現在、Firefox 3以降のみをサポートしており、「SafariやGoogle Chromeなどその他のブラウザーについては今後対応する予定」(マカフィー)としている。

スケジュールスキャンおよび手動スキャンの設定画面 リアルタイムスキャンの設定画面

関連情報

(増田 覚)

2010/7/22 13:16