記事検索

Appleの音楽SNS「Ping」、開始から48時間たたずにユーザー数100万人突破


「iTunes 10」で提供開始された「Ping」のアーティストプロフィール画面

 米Appleは、音楽SNS「Ping」のユーザー数が、提供開始から48時間たたないうちに100万人を突破したと発表した。

 Pingは、同社が1日にリリースした「iTunes 10」で提供を開始したサービス。ユーザーが友人をフォローすることで、聴いている曲や話題になっている曲などがわかる。また、アーティストをフォローすれば、そのアーティストの最新情報や投稿した写真・動画などを見られるほか、米国ではコンサートの日程情報も提供されている。

 Appleインターネットサービス担当バイスプレジデントのEddy Cue氏によると、iTunes 10をダウンロードした人の3分の1がPingに参加しているという。


関連情報


(永沢 茂)

2010/9/6 11:35