記事検索

「Flash Player」プレビュー版公開、IE9ベータと64bit版に対応


プレビュー版を配布しているAdobe Labsのサイト

 米Adobe Systemsは15日、「Flash Player」の新たなプレビュー版を公開した。Internet Explorer 9(IE9)ベータ版への対応と、64bit対応を行っており、Adobeでは「Flash Player "Square"」という名称で公開している。

 プレビュー版では、IE9ベータ版のGPUサポートを活用することでパフォーマンスを向上。テストでは、IE9ベータ版に従来のFlash Playerをインストールした場合に比べて、35%のパフォーマンス向上が見られたという。

 さらに、Windows版、Mac版、Linux版の64bit版OSにもネイティブに対応し、64bit版ブラウザー上でFlashコンテンツが利用できるようになった。

 プレビュー版は、Adobe Labsのサイトで公開しており、Windows版、Mac版、Linux版が用意されている。プレビュー版のため、自動アップデート機能は搭載されていない。また、プレビュー版をインストールした後に正式版に戻したい場合には、いったんプレビュー版をアンインストールする必要がある。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/9/17 16:43