記事検索

おまけは全36種類の「ニコ単カード」、ロッテがニコ動のウエハースチョコ


「ニコニコ動菓ウエハースチョコ」のパッケージ

 株式会社ロッテは、動画コミュニケーションサイト「ニコニコ動画」と共同開発した菓子「ニコニコ動菓(どうか)ウエハースチョコ」を11月30日から2011年1月までの期間限定で全国販売する。1袋1枚入りで、想定小売価格は80円前後。おまけとして、ニコニコ動画の専門用語を解説・図案化した「ニコ単カード」(全36種類)がランダムに封入される。

 ココアクッキークランチ入りのミルクチョコをウエハースでサンドした菓子。10月28日に開催された「ニコニコ大会議2010 秋〜それはロックか?〜」で概要が発表されていた。ロッテでは「形も持ちやすいワンハンドタイプで、パソコンをしながら食べられます」とアピールしている。なお、大日本印刷株式会社が企画協力する。

 おまけの「ニコ単カード」全36種類は、用語の難解度に応じて初級者、中級者、上級者、ニコ厨の4カテゴリーに分かれている。「うp」「gdgd」「みwなwぎwっwてwきwたwww」「Nice boat.」「運営のお気に入り」など独特の用語をイラスト付きで解説する。

 パッケージも白ベース3種類、黒ベース2種類の複数を用意。裏面には「ニコニコテレビちゃん」による一言コメントが隠されているという。

 12月26日21〜22時には発売記念の公式番組をニコニコ動画で生放送する。ニコニコ動菓にまつわるクイズを中心に、製造元であるロッテ滋賀工場への潜入レポート、関係者インタビューなどが披露される予定。


「ニコ単カード」の見本

関連情報


(森田 秀一)

2010/10/29 16:53