記事検索

モバゲー効果で「Yahoo!ゲーム」訪問者が急増、30代以上を取り込む


 ネットレイティングス株式会社は29日、「Yahoo!モバゲー」が正式オープンしたことにより、9月以前は500万人前後の規模で推移していた「Yahoo!ゲーム」の訪問者が10月には835万人に急増したと発表した。

 Yahoo!モバゲーは、Yahoo! JAPANとDeNAが共同で構築するPC向けソーシャルゲームサイト。9月21日にβ版が公開され、10月7日に正式オープンした。Yahoo!トップページやYahoo!ゲームをはじめとするYahoo!内での告知のほか、テレビCMを投下するなど大々的なプロモーションを展開したことがあり、Yahoo!モバゲー単体の訪問者数も541万人となっていた。これはYahoo!ゲーム訪問者の65%にあたるという。

Yahoo!ゲーム、Yahoo!モバゲーの訪問者数推移

 Yahoo!モバゲーの訪問者構成を見ると、性別では男女比が59:41と男性の占める割合が高くなっている。また、年代別では、30代が30%と最も多く、次に40代の25%が続いている。なお、DeNAのモバゲーは、モバイル向けのソーシャルゲームサイトとして多くのユーザーを獲得しており、ユーザー層は10代と20代が中心となっている。

Yahoo!モバゲーの訪問者構成

 両社の提携についてネットレイティングスでシニアアナリストを務める鈴木成典氏は、「PC向けにソーシャルゲームを提供しくいことで30代以上のユーザーも取り込んでいくことが狙いのひとつにあるようだが、Yahoo!モバゲーの年代構成を見ると30代以上が中心となっており、見込みどおりの結果につながっている」と分析している。


関連情報

(増田 覚)

2010/11/29 12:27