記事検索

Evernoteが600万ユーザーを突破、Android利用は前年比1570%増


 Evernoteは5日、クラウド型データ管理サービス「Evernote」の登録ユーザー数が2010年12月31日に600万人を突破したと発表した。2009年12月のユーザー数は209万人だったため、1年間で186%増加した。

 Evernoteによると、ユーザー数が100万人に達するまでに446日かかったが、200万人までは222日、300万人までは133日、400万人までは108日、500万人までは83日と増加ペース加速。600万人までは52日と、1日あたりの新規登録ユーザーが1万9000人を超えていた。

 有料のプレミアムユーザーは20万人を突破し、前年比で470%増加した。

 2010年12月におけるユニークユーザー数は約210万人。プラットフォーム別に見ると、モバイルからの利用は、iOSが前年同期比223%増の110万人に上り、Androidの55万人を上回った。その一方、Androidは前年同期比1570%増と急激に伸びており、2011年には両者の展開に注目が集まるとしている。

 このほか、デスクトップからの利用では、前年比214%増のWindows用クライアントが60万人弱で最も多く、前年比205%増のウェブ、前年比150%増のMac用クライアントがともに40万人弱。

登録ユーザー数の推移 モバイルユーザー数の変化

関連情報

(増田 覚)

2011/1/7 14:37