記事検索

マイクロソフト、1080pのフルHD対応USBウェブカメラ「LifeCam Studio」


 マイクロソフト株式会社は、ワイドスクリーン1080pのフルHDに対応したUSBウェブカメラ「Microsoft LifeCam Studio」を1月28日に発売すると発表した。希望小売価格は9975円。対応OSはWindows 7/Vista/XP SP2以上(32ビット版のみ)で、USBビデオクラス(UVC)に対応する。

 LifeCam Studioは、解像度が1080pのフルHD(1920×1080)に対応。最大フレームレートは30fpsで、静止画撮影画素数(補完)は800万画素相当。なお、一般的な映像通話サービスでは720pまでしか対応していないとしており、1080p録画には別売の他社製高画質ビデオ変換ソフトなどが必要になるという。

 レンズ部分は6部材のうち2枚がガラスレンズで、F値は2.0。メカニカルオートフォーカス(約10cm〜)、4倍のデジタルズームを搭載するほか、レンズ上下にはボディ一体型フードを備える。

 本体ボディはアルミニウム製で、サイズは約58×27×101mm、重さは約125g。周波数特性100〜18000HzのHi-Fi内蔵マイクを搭載する。スタンド部分は360度回転するアーム式で、三脚穴も備える。


関連情報


(永沢 茂)

2011/1/11 16:07