記事検索

「radiko.jp」に中京地区のラジオ局も〜愛知・三重・岐阜で聴取可能に


 株式会社radikoは23日、地上波ラジオ放送をインターネット経由でリアルタイムに配信するサービス「radiko.jp」に、中京地区のラジオ局が新たに参加すると発表した。25日10時より実用化試験配信を開始し、10月の本配信を目指す。

 参加局は中部日本放送、東海ラジオ放送、岐阜放送、日経ラジオ社、ZIP-FM、三重エフエム放送、エフエム愛知の7局。実施エリアは愛知、三重、岐阜の3県(三重エフエム放送は三重県のみ)。これにより中京地区でも、パソコンやスマートフォンでラジオが聴けるようになる。

 なお、radiko.jpは現在、東北地方太平洋沖地震への緊急対応として、エリア制限を解除して日本全国で聴取できるようにしている。これに伴い、中京7局の実用化試験配信も日本全国で聴取可能となる。中京7局が本来の実施エリアに戻る時期は4月1日を予定している。

 4月中旬には、関東、関西、北海道、福岡地区のラジオ局18局も順次配信を開始するという。


関連情報


(増田 覚)

2011/3/23 17:20