記事検索

「radiko.jp」日本全国から聴取できる“エリア制限解除”を終了へ


 株式会社radikoは29日、地上波ラジオ放送をインターネット経由でリアルタイムに配信するサービス「radiko.jp」において、東北地方太平洋沖地震への緊急対応として行ってきた配信エリア制限の解除を4月1日より段階的に終了すると発表した。

 radiko.jpでは13日より、東北地方太平洋沖地震での被災地区および被災者への情報入手経路を支援するための特別措置として、参加ラジオ局(関東7局、関西6局、中京7局)の配信を日本全国で聴取可能にしていた。

 関西6局と中京7局は4月1日以降、本来の配信エリアに戻る。なお、関東7局は4月11日までは引き続き日本全国で視聴できるようにするが、4月12日以降は関東1都6県に配信エリアが制限される。

 radiko.jpは本来、配信エリアが制限されたラジオの補完媒体として、「難聴取の解消」と「ラジオの聴取機会の拡大」を目的とした、放送エリアに準じたサイマルストリーミングサービスとして提供されていた。

配信エリア制限解除のスケジュール

関連情報


(増田 覚)

2011/3/29 16:16