記事検索

マピオン、津波被災地域の航空写真を公開、縮尺1/1500まで


 株式会社マピオンは5日、同社が運営する地図サイト「マピオン」において、東日本大震災の津波被災地の航空写真を公開した。縮尺は1/90万〜1/1500まであり、被害規模が鮮明に写し出されているという。

マピオン 被災地の航空写真

 公開している写真は、東北地方太平洋側の福島県南相馬市から青森県八戸市までの地域で、3月12日以降に撮影されたもの。国土地理院から提供を受け、位置情報とランドマーク情報を追加してマピオンの地図上に表示した。

 マピオンでは、「津波によって失われた道路や建築物の位置などの被害状況の把握をしていただき、復旧対策のお役に立てることを期待している」としている。

宮城県の仙台塩釜港
岩手県陸前高田市




関連情報


(永沢 茂)

2011/4/5 13:02