記事検索

IPA公募のセキュリティ啓発マンガを「コミPo!」で作ろう、夏季限定の無料版


 株式会社イー・ピー・センターは1日、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)主催の「第7回 情報セキュリティ標語・ポスターコンクール」募集開始に合わせて、マンガ制作ソフトの期間限定無料版「コミPo! 2011夏特別無料版」を公開した。同コンクールへの応募を検討している学生に加え、一般ユーザーも利用できる。対応OSはWindows 7/Vista/XP。ダウンロードおよび使用の期限は9月9日まで。

 イー・ピー・センターは、マンガ制作ソフト「コミPo!(コミポ)」のオンライン販売サイト「Comipo.info」の運営や、ウェブ開発を手がける企業。今回の無料版配布は、コンクールの主旨に「Comipo.info」が賛同したという形をとっており、実施にあたっては、コミPo!の企画・発売元である株式会社ウェブテクノロジ・コムの協力を仰いだ。

 「コミPo! 2011夏特別無料版」は、有料の製品版と比較して素材やパーツ類の収録数が抑えられているが、3Dモデリングされたキャラクターや背景画像の組み合わせでマンガを作るというメイン機能は制限なく利用できる。コンクールの内容に合わせたイラスト26点もアイテム画像として追加済み。一方、データ作成は縦長用紙タイプ1ページ限定で、その他画像出力機能などが制限される。ソフト本体の配布は「Comipo.info」内の特設ページにて行う。

 「情報セキュリティ標語・ポスターコンクール」は小学生・中学生・高校生・高専生を対象に、毎年夏休みシーズンに実施されている。標語、ポスター、4コママンガの各部門が用意されており、「コミPo! 2011夏特別無料版」で制作した作品を応募可能。募集期間は7月1日から9月9日まで。

 なお、ソフトのダウンロードおよび使用は学生以外でも可能。IPA主催コンクールとは別目的での作品制作にも問題なく利用できる。


関連情報


(森田 秀一)

2011/7/1 16:25