記事検索
最新ニュース

マカフィー、Android向けセキュリティ製品「McAfee Mobile Security」発売


McAfee Mobile Security

 マカフィー株式会社は4日、Android用の個人向けセキュリティ対策製品「McAfee Mobile Security」を発売した。対応OSはAndroid 2.1以降。スマートフォン版とタブレット版があり、Android Marketから7日間試用できる無料トライアル版がダウンロードできる。試用後は有料となり、価格は2980円(1年契約)。Android版のほか、BlackBerry、Symbian、Windows Mobileを対象とした製品も販売する。

 「McAfee Mobile Security」は、ウイルス対策機能やバックアップ機能などを備える「McAfee VirusScan Mobile」と、端末上のデータを保護するセキュリティサービス「McAfee Wave Secure」、ウェブサイトの安全性を評価する「McAfee SiteAdvisor for Android」を組み合わせた総合セキュリティ対策製品。

 ウイルス対策機能では、インストール済みのアプリケーションやメッセージ、メモリカードなどをスキャンし、ウイルスやスパイウェア、ワーム、トロイの木馬などの攻撃を阻止する。また、ウェブサイトの安全性を評価して結果をアイコンとして表示する機能や、端末のデータをオンライン上のバックアップできる機能、紛失した端末の位置を検索する機能、リモートで端末ロックやデータ消去を行う機能などを備える。

スキャン画面 サイトアドバイザー画面

関連情報


(三柳 英樹)

2011/7/4 13:07