記事検索

PlayStation NetworkとQriocity、日本でも7月6日にサービス全面再開


 ソニー株式会社と株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、日本においてPlayStation NetworkとQriocityのすべてのサービスを7月6日に再開すると発表した。

 PlayStation NetworkとQriocityのサービスは、4月に発生した外部からの不正侵入を受け、4月20日にすべてのサービスを停止。5月15日には一部サービスを再開し、PlayStation Networkは6月2日に日本・韓国・香港を除く全地域で、Qriocityは6月8日に日本を除く全地域でサービスを全面再開した。その後、香港では6月14日に、韓国では6月24日にPlayStation Networkのサービスを全面再開しており、今回の日本での再開により、PlayStationおよびQriocityを展開しているすべての国・地域でのサービスが全面再開となる。

 7月6日からは日本でも、PlayStation Storeのすべての機能、ゲーム内からのアイテムなどの購入機能、プロダクトコード番号および「プレイステーションネットワーク」カード・チケットの利用、ソニーのネットワーク対応製品向けのプレミアム映像配信サービス「Video On Demand powered by Qriocity」におけるすべての機能、Media Go上の機能など、停止していたすべてのサービスが利用可能となる。また、サービス停止以前に登録していたユーザーを対象として、ゲームやコンテンツなどの「感謝とおわびのパッケージ」を無料で提供する。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/7/4 17:37