記事検索

「Mobage」などのアクセス障害が復旧、データセンター会社も謝罪


 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)は26日、SNS「Mobage」など同社が運営するサービスで発生していたアクセス障害について、同日深夜0時5分に全サービスが完全復旧したと発表し、利用者に多大な迷惑・心配をかけたとして謝罪した。

 今回の障害は25日9時20分に発生。Mobageにアクセスできない、ゲームが利用できないといった事象が発生したほか、DeNAグループが運営する他のサービスや同社企業サイトも影響を受けた。原因はデータセンターにおける回線障害。

 新日鉄ソリューションズ株式会社では25日、同社のデータセンターで通信障害が発生し、Mobageをはじめとする顧客サービスにアクセス障害が発生したことを公表し、謝罪。さらに26日、同日9時現在で完全復旧したと発表した。

 新日鉄ソリューションズによると、データセンター内のテナントが行っていた工事中に、誤って回線を切断したことが原因。


関連情報


(永沢 茂)

2011/8/26 14:10