記事検索

“美味しい”写真共有で行きたい飲食店が見つかる、iPhoneアプリ「miil」


 株式会社FrogAppsは24日、自分の食生活を記録したり、友だちのお気に入りの飲食店を見つけられるiPhoneアプリ「miil(ミイル)」を公開した。App Storeから無料でダウンロードできる。

 iPhoneで撮影した料理の写真をスライダー形式のフィルターで色合いを調整したり、写真にフレームを適用するなど、料理を美味しそうに見せるように加工した写真をmiilのネットワーク上に投稿できる。

 miilで友だちをフォローすると、その人が投稿した写真を閲覧することが可能。「食べたい!」ボタンをタップすることで写真を保存したり、写真にコメントを投稿するなど、ユーザー同士のコミュニケーションを重視した設計となっている。

 また、Twitterのアカウントでログインすると、miilで撮影した写真をTwitterに投稿したり、Twitterの友だちを探すことが可能。このほか、現在地周辺や外出予定先の飲食店の写真を見つける機能も備える。

 FrogApps代表取締役社長の中村仁氏は、Twitterを積極的に活用していることでも知られる豚肉専門の飲食店「豚組」を経営している。miilについては「お店探しやお気に入りの飲食店との出会いこそ最高のエンターテインメント」という発想に基づき、新しいクチコミや飲食店との関係づくりを提案していくという。


関連情報


(増田 覚)

2011/10/24 12:59